FC2ブログ

朝から笑える体験でした

おはようございます
キース山本です
先日の話しなんですが
笑えると言うか
情けないと言うか
朝っぱらから面倒なおっさんを見たので
その話しを少し書きますね
場所は某大手牛丼チェーン
その日は僕とマダムもバタバタだったので
さっさと朝食を済ませようと
納豆定食なんぞを食べに来たのですが
店内はそこそこのお客様がいて
食器も下がって無いテーブルもあり
お店が回って無い感じでした
僕とマダムも何とか席に着き注文をしたのですが
店が回っていない原因が一目瞭然
そこで働いているスタッフの女の子
合計で3人は居ましたが
全員留学生の女の子で言葉は問題無いのですが
どうやらオペレーションが完璧でないようだ
マダムが『ご飯は少なめで』と言っても
『ハイ大盛りですね』と間違えるくらいだから
まぁまぁテンパっているありさま
それにまずいことに昨今の情勢で
カウンター席のお客様はパーティションがあり
カウンターのお客様の声が聞き取り辛い
そんでもって時間も時間で
次から次へとお客様が入って来る
オーダーを真面に取れない女の子は
もちろん大パニックもはや崩壊している店内
ですが大半のお客様はじっと見守っております
流石に日本人は偉いなぁと思っていたところ
一人のサラリーマンが入って来た
パリッとしたYシャツにグレーの細身のスーツ
年齢はそうだな・・・たぶん40代
だが僕はこのサラリーマンが何故か引っかかる
飲食店の長年の経験かもしれない
こいつ気をつけた方が良いかもと思ってたら
案の定男が切れた!
『おい!はよ持ってこいよ』
カウンターに座ってた男は怒鳴り
カウンターを一発思いっきり殴った
怯える女の子たち・・・・
確かに男が頼んだ物は出てきてない
と言うかそこそこ時間も掛かっている
苛立ちも感じるのは仕方がないが
そこは如何な対応だろうか?
少し離れた席に座ってた僕は
ちょうど男の目線の先にいたので
軽く睨み合いになった
僕も僕で『何か言って来たら』と思い
目線は外さず男を更に睨み返した
そうしたところ男は目線を外し
『もうええ』と立ち上がり
扉を叩き出て行った・・・・
なんや!立場の弱い奴には吠えて
と思ってたら今度は戻ってきて
閉まる扉越しに
『お前らちゃんとしろボケ』と
捨て台詞を吐いて帰って行った
えっ(;゜O゜)ダメ押しの捨て台詞かぁ
何処まで男下げたら気が済むのか
その後店内は何事も無かったように
慌ただしく女の子たちも仕事に戻った
僕とマダムも食べ終えてお会計に
レジに来てくれた女の子は
さっき男に怒鳴られてた女の子
『頑張ってね』と声を掛けてみたら
笑顔で『ありがとうございます』と帰って来た
たぶんあのサラリーマンも腹減ってたのやろな
そう思っとこ
だけどええ年のおっさんやからね
切れるのは情けないと思わんと
何とも朝から笑える体験でした!

コメント

非公開コメント

プロフィール

バー キース

Author:バー キース
大阪の玄関 新大阪駅からほど近い、大人のバー「キース」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR