専門店にした理由

【なんで国産ウイスキー?よく聞かれます】

台風が速く通過してくれたからなのか?

昨夜は忙しい一日になりました。

御来店のお客様には感謝です!

ありがとうございました。

最近は特に遠方よりのお客様も多く

わざわざ新大阪まで・・・・

ほんまに嬉しいです

また国産ウヰスキーの専門店と言う事も

徐々に浸透しているのか、求めて来て頂ける方も

確実に増えていますね、少しでもジャパニーズウヰスキー

の魅力を伝えていけたら、これ幸いですねぇ~

『なぜ、ここまで国産ウヰスキーに拘るのですか?』

初めて御来店されたお客様がうちのバックバーを

見てよく聞かれる質問です・・・・

確かに今となっては、うちのお店はスコッチもバーボンも

一部カクテル用のボトルと飾りに置いてある

オールドボトルを除けば、一切在庫としては存在していない

そりゃ専門店と知らないで入ってきたお客様は

『これは変態な店に来た!』と思われても仕方が無いね

今や世界中色々な場所で作られているウヰスキー・・・

そこを一切置かないのですから、営んでいる僕自身も

『まぁまぁの変態やな~』と思ったりしてます。

と言ってもお店を開業して21年、当然初めはスコッチが多く

また20年前にはなりますが、ケンタッキー州に行ってバーボン

の蒸留所も沢山廻りました。

それは美味しいスコッチも、バーボンも沢山出会いましたよ

じゃぁなんで?また国産に・・・

単純に言ってしまえば、僕にとって大事なウヰスキーは

『ジャパニーズウヰスキー』だったんです。

僕が生まれて初めて飲んだウヰスキーは国産ウヰスキーだった

日本人として日本でBARを営んでいて、素直に母国の酒を大事

にしていきたい・・・これからの国産ウヰスキーの将来が楽し

みである、残されたバーテンダーとしての時間を掛けて、もっ

と沢山の人にジャパニーズウヰスキーの魅力を知って貰いたい

理由を言い出したら切が無いのでこれくらいにしときます。

それでもねやっぱり、なんやかんや言って

最初は国産ウヰスキーを前面に押し出し、

専門店にしていくには勇気が要りました。

残念ですが実際それで離れたお客様もいらっしゃいます。

(ほんま御免なさい)

『なんやスコッチ無いの?』

『えっバーボン置いてない?』

そりゃそうやんね・・・ごもっともな質問

それでも僕は国産ウヰスキー専門店にした事は

今でも後悔はしてないですね・・・

確かにある意味大変ではありますが、楽しいです!

まぁこんな変態ではありますが、

どうぞこれからも

ジャパニーズウヰスキーを宜しくお願い致します

またバーキースも宜しくお願い致します!


キース山本




コメント

非公開コメント

プロフィール

バー キース

Author:バー キース
大阪の玄関 新大阪駅からほど近い、大人のバー「キース」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR