fc2ブログ

オーバーブッキング

今年もGW海外に行かれる方も多いのかな?

ここ昨今は国際情勢も微妙ですしどうなんだろう

それでもせっかくの長期休暇ですもんね

どこかに出掛けたくなるのも人情ですわ

わかる、わかる・・・うんうん

そうそう旅行といや飛行機を利用する事も多いと

思いますが、最近の出来事で飛行機と言えば!

ニュースでも話題になった

某海外航空会社のオーバーブッキングトラブル

実は僕も20年前に経験したことがあるんです。

それも旅の終わり日本に戻る最後の乗り継ぎ便で

オーバーブッキング!まぁえらいこっちゃですわ

急に席が無いって飛行機に乗り込んだら言われた

のですから、いったい何があったか解らん状態で

当然機内も騒然としてる、その時の僕の旅行は

添乗員も居たツアーでしたので

『おいおい何があってん』俺の席は・・・?

と思って呆然と立っていたら、近くに居た同じ

飛行機の乗客が急に詰め寄って来る

勿論相手は外人さんですわ、白人の男性ですよ

まぁまぁの勢いの英語で僕にまくし立ててくる

訳ですわwww

『なに?』添乗員は遠くで飛行機の乗務員と話

してるし、また運の悪い事に僕と一緒に居た同

じツアーの女の子の席も無いらしく、その女の

子にも容赦なく外人さんは詰め寄るわけです。

そら女の子にしたら怖いわな、急に飛行機の席

は無いって言われるし、目の前の外人は怒って

るし、ついに女の子は泣き出したのよ・・・・

『あんな英語は解らんの』僕も半分切れ気味に

外人に日本語で言い返す!見かねてスチュワー

デスが僕とその外人さんの間に入る

こりゃ問題がわからんなぁとその時判断した

僕はとにかく女の子の不安を何とかしないと

思い、添乗員を呼びに行きました

『なぁええからちょっと来て』そう言って

搭乗口の僕らが立ち尽くしている場所に

とりあえず添乗員を連れて来て僕の怒りも

ついに爆発!

『なんでもええけど、この子だけは日本に

 帰らしたってや!それでさぁ最悪

  俺は飛行機降りるけどな

  そやけど俺は英語も出来ないしね

  その時は責任持ってお前も一緒に降りろ!』

『それとなんでこんな事になったんか説明しろや

 さっきから外人は詰め寄って来るし、お宅は

 ほったらかしで、いったいどうなってんの』

俺の怒りも、もはやMAX状態・・・しかし

そうこうしていると、何とか女の子の席は確保

出来た様で席に着いた。(よかった・・)

そうそれで最後に残されたのは俺ですわ

しゃない腹括って飛行機降りるかぁ・・

と思ってたらその時!

『お席が用意出来ました』

そう言って添乗員が駆け寄ってきた。

お~そうかぁ~何とか日本に帰れるかぁ

安堵感と疲れでとぼとぼその席に向かうとこれが

なんとスチュワーデスの座る席が用意されていた

おっここですか?流石に俺も驚いたが

もう日本に帰れるなら何処でもいいよ

そして十数時間・・・無事関西国際空港に到着

今となったら思い出の一つですが

オーバーブッキング・・・ほんま怖いよなぁ~


キース山本


コメント

非公開コメント

プロフィール

バー キース

Author:バー キース
大阪の玄関 新大阪駅からほど近い、大人のバー「キース」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR